The Blind Watchmaker

京都在住のcyobiによる雑記帳です 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  Top

2013.02.03[日] 宝ヶ池

 天候がすぐれない中、夕方に宝ヶ池に散策に行きました。運良く池の一部に、オシドリが集まっていました。結構暗かったのですが、何とか撮影できました。

 例年2月上旬に交尾行動が見られるのですが、その様子はありませんでした。

oshidori_20130203.jpg

oshidori2_20130203.jpg

oshidori3_20130203.jpg

 カモ目 カモ科 オシドリ Aix galericulata

2013.01.27[日] 嵐山探鳥会

 嵐山探鳥会に参加しました。阪急嵐山駅から亀山公園まで歩きます。桂川の中洲にタシギがいたようですが、見逃してしまいました。オオタカがユリカモメを急襲しましたが、ユリカモメは難を逃れました。

 亀山公園ではシャシャンボの木にメジロが群がっていました。シャシャンボはツツジ科スノキ属で、ブルーベリーと同じです。実は甘酸っぱく、ブルーベリーに似ています。


mejiro_20130216191402.jpg

 スズメ目 メジロ科 メジロ Zosterops japonicus


syasyanbo.jpg

 ツツジ目 ツツジ科 シャシャンボ Vaccinium bracteatum


 サクラの木にウソが三羽いました。オス二羽にメス一羽でした。

uso.jpg

 スズメ目 アトリ科 ウソ Pyrrhula pyrrhula

2013.01.21[月] トラツグミの羽根

 新旭探鳥会において、大國主神社の近くで羽根を見つけました。何者かに襲われたようで、羽根の一部のみ残っていました。風切羽根の白い部分と羽毛の黒と緑かかった黄色からトラツグミではないかと思っていました。

 家に帰って羽根図鑑で調べると、予想通りトラツグミでした。


f_toratugumi1.jpg

f_toratugumi2.jpg

 次列と三列風切羽根


f_toratugumi3.jpg

 尾羽

2013.01.20[日] 新旭探鳥会

 新旭探鳥会に参加しました。心配していた雪もほとんど無く、風は少し強いですが良い天気に恵まれました。しばらく湖西線沿いに歩いた後、新旭里山体験交流館『もりっこ』に向け歩いていきます。

gear.jpg

 織機関係のリール?


 途中の大國主神社に寄ると、カケスが姿を見せてくれました。

ookuninushi1.jpg

ookuninushi2.jpg

 雪の重みで曲がった竹林


ookuninushi3.jpg

 太陽電池で点灯する灯籠


tara.jpg

 スミレ目 ウリ キカラスウリ Trichosanthes kirilowii var. japonica
 セリ目 ウコギ科 タラノキ Aralia elata


 途中、ノスリが二度出てくれました。新旭里山体験交流館『もりっこ』で、昼食を頂きます。『もりっこ』は休憩使用で、200円必要となります。薪ストーブがあり、手持ちのパンを暖めさせてもらいました。内部は結構広いスペースがあり、研修設備が利用できます。

stove.jpg


 今度は近江今津駅に向かって歩き始めます。途中で波爾布神社に寄りました。神社にあったスギの幹がなぜかかなり赤いのです。すべてのスギが赤いわけではないのですが、太い幹は赤いのです。

akasugi.jpg

michishirube.jpg


iraga.jpg

 チョウ目 イラガ科 イラガ Monema flavescens


 琵琶湖畔に出ると、強風にもかかわらず湖面にはカモ類がたくさんいました。ホオジロガモやカンムリカイツブリも見ることができました。

hoojirogamo_20130211115700.jpg

 カモ目 カモ科 ホオジロガモ Bucephala clangula


kamome_20130211115611.jpg

 チドリ目 カモメ科 カモメ Larus canus


binzui.jpg

 スズメ目 セキレイ科 ビンズイ Anthus hodgsoni

2013.01.12[土] 宝ヶ池

 宝ヶ池を散策してきました。池にはキンクロハジロが来ていました。しばらく見ていると、何とキンクロハジロのほうから、こちらに近づいて来るではありませんか。5mぐらいまで来てしばらく留まっていましたが、やがて去っていきました。

 違う場所で、またキンクロハジロをみました。。カルガモなどに混じっていて、数は3羽です。餌をもらっていたようで、一ヶ所に集まっていたようです。先ほどのキンクロハジロも餌をもらえると思って近づいてきたのでしょう。

kinkurohajiro_20130112.jpg

kinkurohajiro.jpg

 カモ目 カモ科 キンクロハジロ Aythya fuligula


hoshihajiro_20130112.jpg
 
 カモ目 カモ科 ホシハジロ Aythya ferina
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

cyobi

Author:cyobi
日常を綴った雑記帳です。
タイトル通り自然淘汰されるか、進化するかお楽しみに!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。