The Blind Watchmaker

京都在住のcyobiによる雑記帳です 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  Top

2009.10.24[土] サンガ第三十節

 ホーム西京極で大分と対戦です。大分にとっては、引き分けでも降格決定になる非常に重要な試合です。京都が引導を渡すのか、返り討ちにされ残留争いに巻き込まれるのか京都にとっても重要な試合になります。

 開始早々、1点のビハインドです。さらにボランチに入っていた李が二枚の警告で前半14分で退場となりました。後76分十人で戦わなくてはなりません。大分が守りを固め、このままずるずると時間だけが過ぎて、何もできない状態になるかなと思っていました。しかし7分後シジクレイからのロングパスを林がうまくトラップし、ゴールへたたき込みました。この後は一人多い大分がボールを支配していきます。家長がかなりフリーになっていて、ゴール前に顔を出したりクロスをあげたりしてきます。

 後半十分過ぎ、なぜか家長が交代。それによって少し京都も反撃の機会が増えました。疲れの見えた柳沢に代わって、DFの染谷を投入。勝点1を死守するという意思表示になったのでしょうか。ゴール前で体を張ってゴールを守っていました。やがてタイムアップ。崩れ落ちる大分イレブン。競技場も大きな歓声はありませんでした。

 大分の降格決定に関与してしまいましたが、京都は過去三度降格しています。またJ1で対戦できるまでお待ちしています。
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://lawine.blog75.fc2.com/tb.php/230-abcac57d
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

cyobi

Author:cyobi
日常を綴った雑記帳です。
タイトル通り自然淘汰されるか、進化するかお楽しみに!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。